【定期報告】2学期期末テストの取り組みと結果について(反省)

こんにちは、はなこです(^^)/

最近すごく寒くなってきましたね…
朝も布団が恋しい…出たくない(;'∀')

子ども達を起こすのも毎日大変な季節になってきました…

ストーブを点けたら
そんな毎日です。

さて今回は、少し前に実施された2学期期末テストについてです。

いきなり…の結果報告

まず結果ですが、今回も正直「散々」な結果でしたね…

一応学校からもらってきた報告書を載せておこうと思います。

はなこ
はなこ

びっくりしないでくださいね(;^ω^)(笑)

結果は見ての通り「全ての教科において点数が下がる」

数学なんて【一桁】だと!?びっくりしちゃいます…(-_-;)

本人はすごく焦る訳ではなくブツブツと言い訳はしてたなぁ…
言い訳されても点数が上がる訳ではないのでね(-_-;)

反省して次に生かすしか…ないのです。

前回のテストについて書いた記事はこちら♪

本人の勉強に対する意識

まず、点数が取れてないという事に関してですが、「そりゃそうでしょうよ!」が私たちの気持ち。

だって勉強していないですから…

テスト期間中は学校が主のバスケの練習は1週間休みとなりますが、別で参加しているバスケクラブは練習があります。
(テスト期間中だから来なくていいよ!無理しないでね!というスタンス)

参加している保護者さん達も

「勉強はどうせしないでしょ?体動かしてる方がいいんじゃない?」

という感じで半分くらいは参加してましたかね…(特に中1男子はほぼ全員…)

テスト前って言葉知ってる?
テストまでもう少ししかないってことだよ??
大丈夫かな???

と自分の子どもでもないのに心配するほど素晴らしい中1男子の参加率の高さ(;^ω^)

我が家の息子も例外ではなく…

 
 

バスケ今週も行くよ~(^^♪

はなこ
はなこ

テスト前だけど大丈夫か?

勉強ちゃんとやってるの??

 
 

大丈夫!こないだよりも大丈夫だと思う。

さっきも勉強したよ!

テスト期間中はずっとこのようなやり取りが繰り広げられます(;'∀')

彼の言う【テスト勉強やっている】という基準はどんな物なのか謎過ぎます…

「家にいるよりもバスケに行くでしょ?」

という友人からの誘いの方が勝利し、全てのバスケ練習へ参加…

先輩ママに聞く、成績の話(入試編)

テストの結果が散々、本人の焦りはほぼなし…

これは本当にやばいなぁ…と思っている私は、バスケ部でお世話になっている先輩ママさんたちに情報を求める…

特に高校受験を兄姉で既に経験済みの先輩ママさんに…

息子の点数の詳細を伝えるには辛く(恥ずかしく(笑))

  • 1学期に公立は無理だと既に言われた話
  • 今回のテストも大幅ダウン
  • 数学は一桁でビックリだ!
  • 高校なんて行けんよね…

と軽く話しつつ高校ってどうなの?どのくらい定期テストの点数が必要?と聞いてみると…

ちらっと教えてもらったのはうちの中学校の進路担当は

「200点以下だと公立高校受験を勧めないし、受けさせてくれないかも」

という厳しい言葉。

バスケでお世話になっているOBも、勉強は全くで200点取れる事なんてなかった。
ただ、生活態度とか授業に向かう態度だったりがとても素晴らしい子だったから先生が受験させてくれたんだよ、という話。

本当に素敵な先輩でバスケもいつも一生懸命教えてくれる子。
むしろ「お勉強も出来そうに見える!!」が私のイメージだった…(;^ω^)

さて…うちの息子は!?

点数は150点もないじゃないか…(-_-;)
学校も行けない日もあって欠席も多数…

テストの点数よりも頑張らないといけない部分も結構あるなぁと改めて感じる母なのでした…

勉強方法を見直さねば…

テスト前に勉強しないのは論外。

本当は毎日の学校の勉強の復習を少しずつでもやっておけばテスト前に勉強!勉強!!とならずに済むだろうけど何かの誘惑に負けて勉強せずに1日が終わるというのが息子の日常な気がします。

バスケのある日 → 帰ったら勉強するから

   こういう日は夜早めに寝てしまいます…

学校が休みの日 → 夕方から勉強するから

   結局勉強しません(する訳ない…)

勉強したふりをするのはとても上手なのですがね…(;^ω^)

ふりをしても、実際のテストで結果が残せなければ意味がない訳で。

やったふりをして毎日を過ごして楽をしても

「成績が悪い」とか「提出物が出せていない」とか自分に降りかかるのになぁ…

どうせだったら少しずつでもこなしたらいいのに、と思ってしまいますm(__)m

勉強を兼ねて頑張っている事

因みに今彼が頑張っている事は「冬休みの宿題」です(;^ω^)

というのも今回の冬休みとても長い休み設定になっています←土日祝がらみだから??

という事で宿題がノート1冊(60ページ)になっています。

春休みの宿題で使うワークを元にして自主勉強を進めるという内容。

ノートもワークも既に配布されていて
「宿題やっちゃっていいよ!」という状況です。

因みに中2のお姉ちゃんも同じ状況です。
お姉ちゃんの宿題に関しては私は一切関与していませんが(;^ω^)
たまに「宿題進んでる?」「やってる??」と聞く程度です(笑)

今年中に宿題を終わらせるように!!と3人にそれぞれ伝えたのですが

「え?全部??絶対無理!!!できない!」

とやる前からへこみ気味…何なら涙目くらいの…(笑)

学校の朝の勉強の時間にもやっていいよ!と言われているらしくみんな頑張っているらしい。

息子も学校でも少しずつ取り組んでいて家でも毎日1ページはちょっとずつやっているみたい♪

最初は

【こんな量絶対無理!!】

だったのが

【少しずつやればもしかしたら終わる??】

となって最終的には

【毎日コツコツやれば僕も達成出来るんだ!】

と勉強もコツコツやる事の大切さや自分も出来るという事を知るいい機会かも!と声掛け中…

他に宿題が出るのかは未だに謎…ですが(;^ω^)

小学校みたいに書き初めとかも出たような気がするけど…まぁそれはおいおいやる事にしますm(__)m

いつも思うんだけど、宿題って子どもより親の方が疲れませんか??
(我が家だけですか?(;^ω^))

これからの事

因みに冬休み明け一発目に【実力テスト】があります。

このテスト、普段の定期テストよりもより難易度高め…

というのも問題を作るのも採点するのも学校の先生ではなく外部の業者さん。

いわゆる模試に近いのかな?

より、「これからの進路」を考えるのに基準になるテストらしい。

(2年生の担任に聞いたら「受験に近い形ですからね~」と言われた(笑))

普段のテストみたいに出題範囲の発表がある訳でもないし、もちろんテスト期間がある訳でもなく…
テスト勉強に関しては冬休み中にやりましょうね!という話で。

冬休み中にどれだけ1学期2学期の復習が出来るか、自主勉強が出来るかが大切なようで。

はなこ
はなこ

それが出来たら、定期テストでも無理なく点数取れますよね…?

まずそこからつまづいているんだけども…

(私の心の声…(笑))

しっかりと成績も出される実力テストなので今から本当に恐ろしい…

出来れば冬休み中にしっかりと基礎を勉強して、実力テストで今回の2学期末テストよりもいい点数取ってほしい。。。

テストも頑張って勉強すれば点数取れるんだよ、という成功体験が必要ですよね…
と思いつつハードルの高い成功体験…(;^ω^)

冬休み中はだらけがちですが、勉強を出来るように声掛けはいつも以上にしようと思っています(^^♪

まとめ

1年生でこの成績…となると進路の話で「絶望」な言葉が出てくるのも当たり前な気がしてきました。

しかし逆に言えば今から自分に合う勉強方法を身につける事も出来るはず!
(変にポジティブな私♪)

とりあえず残り少ない中1の期間ですが次のテストではもう少しでも点数をあげられるよう、親子で考える時間が必要そうです…

こんな勉強方法が私の子どもにはあっていましたよ!!

など体験を教えていただけると助かります(^^♪

母も子も日々勉強だなぁ…(;^ω^)

ブログ村参加してます♪

(ぜひぜひ!ポチ♪のご協力、お願いしますm(__)m)

コメント

タイトルとURLをコピーしました