うちの子もしかして発育が遅い?不安だと感じたことについて=行動編=

こんにちは。今日は、息子について「発達」の面で書いていこうと思います(^^♪
今回は息子が小さいときに目立ったことについて、保育園に入るまでに気になっていたのことのまとめになりますね♪

生まれたときは健康優良児!

2008年、我が家の2人目として生まれた長男。
前年に娘を出産しているので2人は年子となります。
子育てが初めてで、その中ですぐに妊娠。
(年子でもいいね~と旦那と話していたため希望通りの妊娠にはなりますが…)

妊娠中は何の問題もなく元気に成長してくれました♪
出産も朝入院して、誘発分娩でしたが午後1時44分に出産
【3時間47分】という安産でした!(^^)!
2年連続だから、というのもあったからかもしれません(笑)

体重は3690g、身長50.9cm と
「大きな子だね~しっかりしてる!」と
先生や看護師さんたちに言われたのが嬉しかったですね♪

ママ以外アウト!手がかかりだした乳児の時期。

1歳上の娘は、パパじゃなくてもママじゃなくてもだれでも大丈夫!
お義母さんが良く娘を可愛がってくれていて遊びに連れて行ってくれることが多かったのですが
「そのままおばあちゃんのおうちでねんねするね♪」
とお泊まりすることもよくあるほどでした(;'∀')

娘に比べて息子は本当に小さいときから手がかかるなぁと感じるようになりました。
その大きなことは【ママじゃないと基本ダメ】という点ですね。
特に動き出すようになってからは人見知りがひどかったです。

あとは母乳じゃないとダメで、哺乳瓶は全くアウト!
哺乳瓶でミルクをあげようとしてもくわえることも嫌がりました。
もちろん当たり前のようにおしゃぶりも完璧に拒否!!
娘のときにはおしゃぶりでかなり助けられたのに…と思った記憶があります。
ママじゃないとダメ、ということで抱っこして寝かせて…
ベッドに戻して泣かれて…結局家の中でも抱っこひもで抱っこしっぱなしが私の普段のスタイルになります(;^ω^)

友達と遊ぶ時も周りの子よりも「ママの横で…」の息子

乳児のときにも友達と遊ぶ機会はありましたが(お姉ちゃんメインですが)
その時は当たり前のように私のそばにいますよね。
まだ遊べるわけではないので…

ただ2歳ごろになって周りのみんなは

  • 公園に行けば走り出す
  • 遊具に向かって猛ダッシュ!
  • 友達を見つけたら追いかける
  • おもちゃがあればそれに夢中
  • 他のお友達と遊ぶ姿も見れたりする♪

娘も含めて他のお友達はそういう姿がよく見られるようになって
「あ~私のそばから離れて遊べるようになったのねぇ…」
とちょっと寂しい気持ちになることすらありました←自分勝手(笑)

ただ、息子に関しては全然ちがいました(;^ω^)

支援センターに遊びに行くとき、他のお友達のおうちへ遊びにいくときも私の手を握ってずっと私の横にいました(;^ω^)
遊びたいおもちゃを見つけてもそれを取りに行った後には私の横に持ってきて、その場所で遊ぶ…

友達とワイワイ楽しそうに遊ぶよりは
ママの横をキープしながら遊ぶ、という姿が目立ちました。
お友達も呼んでくれるし、私が「行っておいで!」と促しても全然無理でした(;'∀')
お姉ちゃんは私にかまうことなく遊ぶことに夢中。
弟は私の横でしか遊べない…
姉弟でこんなに性格が違うんだなぁ・・・と思うのと
それと同時に「どうしてみんなと一緒に遊ばないのかなぁ…」と少し不安に思い出したのもこの頃だったように思います。

保育園に入園することに…そこで言われたショックな一言

その後1年くらいで今住んでいる場所に引っ越しをすることになりました。
娘4歳、息子3歳。
保育園に入園するために近所にある保育園へ見学に行きました。
娘は「ここは公園ですか~?」というような感じでウキウキ。
息子は「この人たちはだぁれ?」と怖がっている様子。
その日は保育園の見学だけの予定でしたが園長先生とお話が出来る時間を設けていただけました♪
その間に園長先生に
「おかあさんとお話したいからおそとで遊んできてもいいよ~いってらっしゃい♪」
と言っていただき、園庭で遊んでいいことに♪
娘はすごい楽しそうに走っていくのに息子は安定の私の横

そのときに園長先生に言われた言葉
【この子、ちょっと変わっていますね】
もうこの保育園を卒園して6年以上たつので入園前の見学なんてとても昔の話なのにこの一言はとても悲しくて、不安になる一言で、でも私も心のどこかで感じてたことだったりもして…
複雑な感情だったのは今でも覚えています。

いつも同じ年頃のお子さんを見ている先生からしたら
遊びに行かない=変わった子
というのは当たり前の発想だったのでしょうね。
ただ、自分の息子のことをはっきりとそういう風に言われたのはこれが本当に初めての経験でした。

因みにこの後入園しますが、娘はその翌月から早速入園。
息子は数か月後まで私と過ごすことになりました(笑)

ここまで書いていて思うこと

思い出しながら書いていますが、本当に娘と比べるとあれ~??と思うことが当時から沢山ありました。
もちろん、だれかと比べるということはよくないことだけどあまりに心配になることが多すぎたなぁ…と思います。

正直今こうやって息子のことを思い返して文章を書いているだけでも
目がウルウル…(笑)
こんなこともあったなぁ…と思うことがたくさん!

ただ、息子と同じようなお子さんだから【心配な子】と思わないでくださいね。
子どもだって私たちだって100人いれば
100通りの考え方や個性があります(^^♪
私がこのブログを書いている目的は
こちらを読んでいただければ…と思います。

このブログについて
このブログを書くにあたっての自分の気持ちを書いています

息子は息子なりの成長、そして私も息子のおかげで
色々なことを経験してきました♪
こんな考え方になったから救われた…と思うこともたくさんあります♪
子育てって本当に正解がないから悩むのでしょうね。
ちなみにまだまだ私は子育てで悩みまくっています(笑)

皆さんと一緒にそういう悩みについてもお話しできたら嬉しいです(^^♪

ブログ村参加してます♪

(ぜひぜひ!ポチ♪のご協力、お願いしますm(__)m)

にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました